…About Stones(17)トルマリン


ピンク、イエロー、グリーン、ブルーなどなど、ここまでカラーバリエーションが豊富な石も珍しい。
よく言われるところでは、黒いものは電磁波をカットしたり、空気や水を浄化してくれる…などですが、ジュエリーとして見た場合の個人的な印象は”ピュア、元気、可愛い!”なんです。
落ち着いた色であっても暗く沈んだ感じがありません。
色によって癒し系から活発系まで作用にも違いがあり、個性を楽しめます。
個性を楽しむといえば昨年、とても面白いお芝居を拝見する機会がありました!
劇作家 唐沢伊万里さんによるオリジナル脚本の中で、一見アクの強い登場人物たちが、それぞれ色の違うトルマリンのようにキラキラ弾け合う姿がとてもまぶしくほほえましく素敵でした。
きっと唐沢さんの”どんな人でもそれぞれに尊く、愛おしい”との思いが舞台の上の俳優さんたちを輝かせていらっしゃるのですよね。
4月にはまた、東京では初となる作品を観ることができそうです。
今度はどんな色の個性とご対面できるでしょうか。

Leave a message

*fields are required.

*


CAPTCHA

*

*

Confirm your input and press "Submit" button.